広告 スポーツ

角田夏実 凄い筋肉の秘密はグラップリング!多様なトレーニングは柔道選手離れな件

2024年1月10日

※当ブログは記事内に広告が含まれています。

角田夏実のトップ画像

2024年に開催されるパリオリンピックの日本女子柔道48㎏級の代表の角田夏実選手。

角田夏実の写真①
ロッテ、柔道女子日本代表・角田夏実さんが始球式 7.1楽天戦「全力投球で臨みたい」 | Full-Count

柔道着姿でも可愛らしいですよね。しかし今回私が注目したのは、その柔道着の下に隠されている筋肉についてです。

角田夏実選手の強さを支えている筋肉は、とくにどの部分が優れているのか?トレーニングはどんなことをしているのか?を調査しました。

私柔道やったことないんですがwめっちゃ好きなんです。

相手をぶん投げて綺麗に決まる1本。寝技に持ち込んで必死に抑えてとる1本。どれも夢中になって見ちゃいます。

単純に柔道好きの目線で自分の考えも述べていこうと思います。

Sponsored Link
 

角田夏実の筋肉は特に背中が凄い

角田夏実選手の筋肉で特に凄いと言われている部分がありましてそれは背中です。

私、てっきり柔道って柔道着を激しく取り合うから腕の筋肉をかなり鍛えているのかなと想像してました。だから、背中の筋肉って聞いて意外だなと感じました。

じゃ~どんなもんなんだいってことでこちらがその画像です。

角田夏実の写真②
Tsunoda Natsumi(@tsunoda_natsumi) • Instagram写真と動画

みてください!!このムキ~っと隆起した背中の筋肉!!

この投稿に世間は、「めちゃくちゃ強そう」や「やはりすごい筋肉ですね」等の感嘆の声があがりました。

世間の声って、よほどマッチョ好きの人や筋トレが好きな人等じゃなければ、そこまで凄い筋肉でなくても見慣れてないから「おぉ~」ってなっちゃうと思うんですよ。

でも下記のはプロ中のプロ、同じ柔道家の声です。

全柔連関係者によると、試合前日の計量に角田が現れると、「バッキバキに仕上がった背中の肉体美に、他国の選手から感嘆がもれる」という。

「バッキバキの肉体」 角田夏実が世界柔道3連覇でつかんだもの:朝日新聞デジタル (asahi.com)

凄くないですか??他国の選手も認める筋肉ってw

他国の選手だって国を代表するほどの選手なんだから当然筋肉ムキムキなはずです。

なのに感嘆の声があがるんです。

状況を想像するに計量する部屋に行った時に筋肉がむき出しになった薄着で登場して「おぉ~」なのか。

登場の時は、ジャージ等を着ていて体重計に乗るときに、服を脱いで「おぉ~」なのか。わかりませんがどっちにしろ感嘆の声がもれているんですw

次の動画は筋肉凄いし、可愛い角田夏実選手の一面が見れる一石二鳥な動画ですw

可愛いですよね〜

この動画にナレーションつけるなら、

「ん〜よいしょ!!あとちょっと頑張れ頑張れ!コテっ!!」って感じでしょうか。

ただ可愛い!

なんだよ!さっきの角田夏実選手の筋肉は見せかけかよって思われたら、心外なので解説しますけど、コテってなる前の両腕で全身を支えること、それすらも難しいんですよ?

是非ともやってみてほしいですわ!

因みに角田夏実選手がやろうとしていたのは、コレです。

プランシェの写真
プランシェ(上水平)が短期間でできる!筋トレ練習方法 - BREAKDANCE.SITE

プランシェという技で、上の画像を見てわかるように腕立て伏せの状態で足を浮かせて静置します。

めっちゃむずそうですよね...ちょっとやろうかななんて思っちゃったんですが、危険な未来が見えたので寸前の所で止めておきましたww

もし私と同じように軽い気持ちでプランシェやってみようかな?なんて思ってるあなた!!

ケガは自己責任でお願いしますww

Sponsored Link
 

角田夏実選手の筋肉を育てたのはグラップリング!

角田夏実選手の得意技は寝技です。この寝技が凄すぎてついた異名が「関節技の鬼」

下記の動画で存分に鬼っぷりをご覧くださいw

そして関節技の鬼になるためのトレーニングの一環としてグラップリングという競技をしています。

初めて聞く競技なので解説すると、グラップリングとは

打撃のない寝技主体の組み技格闘技で、裸(ノーギ)の柔術とも呼ばれています。 

相手の腕を伸ばす腕ひしぎ逆十字固めや背後に回ってのチョークスリーパー などの関節技、絞め技で相手からタップ(参ったの合図、一本)を奪うのを目的とします。 

グラップリング (wrestle-win.com)

トレーニングの様子がこんな感じです。

かなり激しいですよね。

柔道着がないので、手や腕を引っ掛けるところがなくなります。

つまり関節技を決めようにも汗で手や指がツルツル滑っちゃうんです…

より確実に相手の身体をコントロールして、全体重を相手にのせてバッチリ関節を決めなくてはいけなくなるわけですね。

この練習のおかげで角田夏美選手は、寝技が得意になったわけですが、今回は筋肉の話です。

このグラップリングをしていると、どこが鍛えられるのでしょうか?

まぁ〜全身運動ですよねw

角田夏実選手が上の動画で言っているように、腕がかなりパンパンになるようです。

そうして出来上がった腕の筋肉がこちら!

角田夏実の腕の筋肉写真
Tsunoda Natsumi(@tsunoda_natsumi) • Instagram写真と動画

引き締まった腕!!カッコいいですね。

この腕で絞められたいなんて思った人もいたりいなかったり?w

私は、迷いなく立候補します!!

こんな美女な絞められるなら、笑顔でおちる自信ありますよwww

Sponsored Link
 

角田夏実の多様なトレーニング方法!

角田夏実の写真③
Tsunoda Natsumi(@tsunoda_natsumi) • Instagram写真と動画

角田夏実選手は、柔道選手です。だからと言って柔道の練習ばかりしているわけでは、ありません。

前述したように寝技をさらに極めるためにグラップリングをしたりと、多様なトレーニングを取り入れてます。

他にどんなトレーニングをしているのか?というと、

  • 自転車旅
  • パーソナルトレーニング
  • SUP体験

角田夏実選手のインスタグラムに、その練習風景が投稿されています。

ガッツリトレーニングするというより、遊びも取り入れて楽しんでやっているようですね。

中でも私が注目したのは、自転車旅

楽しんでと言いつつもこの自転車旅かなりハード!!

詳細がこちらです。

4日間で房総半島1周!合計走行距離400㎞!!エグすぎる...

投稿のコメント欄に「途中何度も心折れそうになった」とあるようにバリバリのスポーツ選手でも根を上げてしまうほど過酷でした。

私千葉県出身なんで、房総半島はゆかりがありまして。

自分がこの自転車旅やろうなんて発想全くないですねw

角田夏実選手が通ったコースは、投稿の画像にもあるようにアップダウンがかなり激しいし、海沿いの道を通ってますよね。ってことは、潮風が強かったでしょう。

気分ルンルンで自転車を漕げる道なんて、かなり少ないんじゃないかな?

そりゃ~何度も心折れますわ...

角田夏実選手が行った犬吠埼灯台は、千葉では有名な観光スポットであそこで初日の出をみようって集まる人がたくさんいます。

因みに私も行ったことがありまして、特に印象は残ってないですねww

私花より団子なんでw犬吠埼周辺で食べた食事は、しっかり覚えてます!

海が近いから魚介が新鮮でめちゃくちゃ美味しかったです。

角田夏実選手も過酷な自転車旅の合間でせめて美味しい千葉の料理を堪能してくれてればと思います。

以上が角田夏実選手の筋肉とトレーニングについての話でした。

この筋肉を引っさげてパリオリンピックで金メダルを獲得してくれるでしょう。

私も現地で応援できれば最高ですが、それは無理なのでw

TV越しで応援したいと思います。

Sponsored Link
 

-スポーツ